ドコモ光(GMOとくとくBB))の申し込みと開通開始時期や光電話について

ドコモ光(GMOとくとくBB))の申し込みと開通開始時期や光電話について

GMOとくとくBBでドコモ光を契約する際に、気になった点を事前に確認しました。

ドコモ光のWEB申し込み方法、開通時期、光電話について説明します。

 

既に開通済みなので結果もお伝えしますね



ドコモ光(GMOとくとくBB))の申し込み方法


まずは、GMOとくとくBBのネット申し込み方法を説明します。
次の、4ステップですぐに完了しますよ。

  1. 下のリンク(GMOとくとくBBのドコモ光の申し込み)をクリックします。
  2. サイト上部にあるお申込みボタンをクリックします。
  3. アンケート(二者択一)に答えて申し込むボタンをクリックします
  4. 名前、携帯電話番号、住所、ご連絡希望日時、メールアドレスを入力後、申し込むボタンをクリックします。

↓ ↓ ↓

>>GMOとくとくBBのドコモ光の申し込み



WEB申し込み完了後、あなたが指定した時間に電話がかかってきますので、手続きや、その時に気になることを質問して納得したら契約しましょう。

※携帯(スマホ)の電話番号と住所だけすぐに答えられるようにしておけばよいです

ドコモ光の開通時期


ドコモ光に乗り換えると決めたら、早く開通したいものですよね?

申し込み後からの開通時期は、自宅近くにNTTの光が通っていれば2〜3週間で開通とのことです。

私の場合は、年末年始を挟んだので3週間位かかりました。

ドコモ光の光電話


BBIQの光電話を使っているので念のため確認したところ、インターネット申し込み時に光電話も契約すればよいそうです。

光電話は毎月たったの500円なのでおすすめです。

契約時は先方(GMOとくとくBB)から、光電話加入の確認がありました

あなたが光電話を使っているなら申し込みと同時にかならず光電話を申し込んでください。
後から光電話の申し込みをすると、再度手数料が発生します。


光電話の品質はまったく問題ござません


ドコモ光(GMOとくとくBB))のインターネトから申し込み後の電話やりとり


WEB申し込み後から、GMOとくとくBBからの電話対応内容ついては次の記事が参考になります。

>>GMOとくとくBBからの電話

ドコモ光の速いプロバイダならGMOかSo-netがおすすめ!

どのプロバイダもサービス内容はほぼ同じです。
その中でもはv6プラス対応の高性能Wi-Fiルーターが無料レンタル可能なGMOとくとくBBをおすすめしています!

もし、あなた自身がルータ設定などに詳しいのであれば、絶対にGMOとくとくBBにする必要があるということではありません。
so-netならソニー優待・割引サービスなどGMOにない特典もあります。

ただ、Wi-Fiルータ無料レンタルというのはかなり魅力的なので、ルータ設定もできる私でもGMOとくとくBBと契約しました。

\当サイトおすすめのプロバイダ/

so-net GMOとくとくBB

sony


プロバイダ契約でソニーグループ優待・割引サービスが受けられ、セキュリティソフトが2年も無料でついてくる。


●V6プラスで高速インターネット

●ソニーグループ優待・割引サービス

●セキュリティソフトが2年無料

●安心の設定サポートが1回無料

>>詳細はこちら


高性能Wi-Fiルータが無料レンタルでき、地域別の速度を公開しているので速さに自信があるプロバイダ。


●V6プラスで高速インターネット

高性能Wi-Fiルータ無料レンタル

●セキュリティソフトが1年無料

●安心の設定サポートが1回無料

>>詳細はこちら

トップへ戻る