ドコモ光はGMOとSo-netどちらを選択すればいい?

ドコモ光の中でも人気のGMOとくとくBBSo-netはどちらにすればよいか迷っている人が多いみたいです。

 

プロバイダは中途半端に解約すると違約金も発生しますし、何より後悔したくないですよね?

 

本ページでは、ドコモ光のプロバイダをGMOかSo-netどちらにすべきかを解決できるようにしています。

 

プロバイダを間違えると何かと面倒

プロバイダの選択を誤って、後から後悔したらすごく残念な気分になります。

 

プロバイダを選ぶ基準として以下のことが主に気にしておきたいところです。

 

  • インターネットはさくさく使用できるか?
  • 特典をもらい損ねないか?
  • 料金は損しないか?
  • 企業は安心できるところか?
  • 各プロバイダの一押しポイントは何か?

 

せっかくインターネットを新規で契約したり、またプロバイダを乗り換えても速度が遅すぎては話になりません。

 

また、各プロバイダで特典も違いますし、料金も若干変わってきます。

 

正しい知識がないまま、開通後に後悔してもあとの祭りです。

 

あなたが後悔しないために、これからGMOとくとくBBとSo-netを徹底的に比較します。

ドコモ光はGMOとSo-netどちらを選べばよいか徹底比較

冒頭でも説明しました、次の点について比較表を作成しました。

 

  • インターネットはさくさく使用できるか?
  • 特典をもらい損ねないか?
  • 料金は損しないか?
  • 企業は安心できるところか?
  • 各プロバイダの一押しポイントは何か?

 

<GMOとSo-netを比較>

分類 比較項目 GMO So-net
速度に影響 v6プラス
Wi-Fiルータ無料 高性能

必要にして十分
(訪問設定と選択式)

お得な特典 キャッシュバック(公式サイト限定) 5,500円(OP未加入) 15,000円(OP加入不要)
15,000円(OP加入)
訪問設定 1回無料 (Wi-Fiルータと選択式)
セキュリティソフト

1年無料
マカフィー

1年無料
カペルスキー

dカードGOLD加入特典 Amazonギフト券プレゼント なし
ドコモ光共通特典 新規工事費無料
dポイントプレゼント 10,000ポイント 10,000ポイント
企業規模 運営会社

GMOインターネット
(東証一部上場企業)

ソニーネットワークコミュニケーションズ
(親会社が東証一部上場企業のソニー)

利用料金 マンション 4,000円 4,000円
戸建て 5,200円 5,200円
一押しポイント 速度公開 地域別速度公開 なし
顧客満足度 記載なし プロバイダ関東1位(オリコン)

※比較して違いがあるところは塗りつぶしています

 

あなたはどちらのプロバイダを選択すべきかをこれからまとめてみます。

 

あなたはGMOとSo-netどちらを選択すればよいか?

 

あなたは、GMOとSo-netどちらのプロバイダが向いているか以下を参考にしてください。

 

選択基準 GMO So-net
速度重視

Wi-Fiルータが高性能なのでWi-Fiが速い
地域別速度公開をしている安心感
100Mbpsの速度に満たない場合はポイント還元

v6プラス対応以外こだわりはなし
キャッシュバック重視 オプション未加入だと5,500円 オプション加入不要で15,000円
訪問設定重視 初回(1回)無料 訪問設定とリモートサポートが1回ずつ無料
顧客満足度重視 記載なし プロバイダ関東1位(オリコン)

 

 

上記表を見る限り、So-netの方が優れているように見えますが、So-netの場合次の点に注意が必要です。

 

※So-netはWi-Fiルータ無料 or 訪問設定どちらかしか選択できません

 

 

まとめますと次のようになります。

 

GMOとくとくBBが向いている人

 

  • とにかく速度面で安心できるところがいい
  • 特典やサービスが充実しているところがいい
  • dカードGOLDにも加入予定

 

GMOとくとくBBはSo-netと比較すると特典やサービス内容が充実しています。
Wi-Fiルータも高性能タイプを無料レンタルしています。
地域別速度公開を公式サイト上で公開しているので、開通後の速度が不安な方でもは安心感があります。

 

GMOとくとくBBは光電話オプションに加入しないと15,000円のキャッシュバックがありません。オプション未加入だと、5,500円のみです。

 

ただ、ずっと付き合うことになるプロバイダなので、So-netと比較すると9,500円のキャッシュバック金額にこだわる必要はないと思います。

 

So-netが向いている人

 

  • キャッシュバックがオプション不要がいい(GMOの光電話オプションに興味なし)
  • 初回訪問設定はいらない(自分でできる)
  • Wi-Fiルータも高性能なのを自分で探せる
  • 顧客満足度がよいところをいつも選んでいる
  • ソニーブランドがいい

 

So-netは「Wi-Fiルータ or 訪問設定」どちらかしか選べないのが最大のデメリットです。
ですが、自分で高性能なWi-Fiルータを準備できたり、訪問設定など不要なのであればSo-netでも選択肢の一つです。
ソニー好きは多いですし、ソニーブランドという魅力もあります。

どのタイミングでドコモ光に加入すべきか?

GMOとくとくBBとSo-netは当サイトでもおすすめしているプロバイダです。

 

ではどのタイミングでドコモ光に申し込むとよいのでしょうか?

 

  • 工事費無料キャンペーンがある
  • dポイントプレゼントが10,000pt以上ある
  • キャッシュバックキャンペーンがある
  • その他特典がある時

 

新規工事費無料キャンペーンがある

新規工事費無料キャンペーンはかなりお得なキャンペーンで、通年実施しているわけではありません。
文字通り、光工事の工事料金が無料になります。

 

住居タイプ 項目名2
戸建てタイプ 18,000→無料
マンションタイプ 15,000→無料

 

dポイントプレゼントが10,000pt以上ある

dポイントプレゼントは5,000ptの時もありましたので、10,000pt以上あるときがお得です。
(10,000ptを超えている時は工事費が有料となっている傾向があります)

 

dポイントは次にスマホを買い替える時にも利用できますので、10,000pt以上あるときがおすすめです。

 

キャッシュバックキャンペーンがある

ここ数カ月(2019年2月時点)、GMOとくとくBBとSo-netのキャッシュバック金額は同じです。
GMOとくとくBBでは過去、オプション未加入のキャッシュバックがありませんでした。今ならオプション未加入でも5,500円のキャッシュバックがあります。

 

また、某大手プロバイダは15,000円のキャッシュバックがなくなりました。
キャッシュバックキャンペーンはいつなくなるかわからないので、キャッシュバックがあるときがおすすめです。

 

その他特典があるとき

現在ではセキュリティソフトの1年間無料が主流となっています。

 

So-netに関してはつい先日まで2年間無料だったのが1年間に短縮されています。
おそらく今後2年間に復活することはないでしょう。

 

とりあえず現在は1年間無料なので、この無料期間は利用しておいた方がよいいでしょう。

 

また、GMOとくとくBBのdカードGOLD加入特典は数カ月でなくなりそうな特典です。
お得なdカードGOLDに加入すると5,000円分のアマゾンギフト券がプレゼントされます。

 

ドコモ光の加入を先延ばしすることはデメリットしかない

ドコモ光に加入する大きなメリットとして、スマホ料金の割引です。

 

例えば管理人のような標準的な家族構成では1カ月だけでスマホ料金が1,800円割引になっています。
1年に換算すると、21,600円になります。

 

インタネット代に換算すると、戸建てなら4か月分、マンションなら5カ月分ものインターネット料金に該当します。

 

スマホ割引がなければ特に急ぐ必要はないですが、ドコモ光へ加入するのが遅くなるほど料金面ではデメリットしかありません。

 

ドコモ光はGMOかSo-netかのまとめ|2019年2月に加入はお得か?

GMOとSo-netの比較はいかがでしたでしょうか?
まだ、理解が足りてないようでしたら、もう一度見直してくださいね。

 

単純に比較するとGMOとくとくBBの方がキャッシュバック金額を除けば特典が充実しています。

 

ですが、So-netもソニーファンの人は多いですし、プロバイダの顧客満足度では関東で1位です。

 

GMOは業界内では有名な企業ですが、人によっては初めて聞く会社かもしれません。

 

なので、最終的にはあなたがいいと思った方を選択するのがベストです。

 

ただ、2019年2月時点はドコモ光加入におすすめの期間なのは間違いありません。

 

  • キャッシュバックがある
  • 新規工事費無料
  • dポイントプレゼントが10,000pt以上
  • セキュリティソフトの無料期間実施中
  • GMOはdカードゴールド申込によるAmazonギフト券プレゼント中

 

当サイトも2年以上運営していますが、これだけ特典が充実している期間もそうそうありません。

 

また、ドコモ光に加入するとスマホ料金も割引になります。

 

恐らくあなたはv6プラスを使用していないと思いますので、インターネットがサクサクできるようにもなります。

 

Wi-Fiルータも無料レンタルされるので、家のWi-Fiが新しくなり快適になります。(もしくは自宅にWi-Fi環境が構築されます)

 

申込む時期はあなたにも都合があると思います。

 

もしタイミングがよかったら申し込むには損しない時期なのは間違いありません。

 

最後に1点重要な事をお伝えします。

 

キャッシュバックは公式サイト経由でないと両プロバイダとも受け取ることができません。

 

キャッシュバックが受取れる公式サイトへのリンクは、下に準備していますのでご安心下さい。

 

GMOとくとくBBの公式サイトはこちら>>

 

So-netの公式サイトはこちら>>

トップへ戻る